新着情報 労働基準協会からのお知らせ

10月の新着情報


20211027

【本部】陸運業における労働災害を防止しましょう!

 全国の陸運業における労働災害の約7割が荷役作業時に発生しており、特に荷台等からの墜落・転落が最も多く発生しております。また、ロールボックスパレット(カゴ車)の取扱い中の災害も多発しており、この約8割が不適切な取扱いが原因であることから、ロールボックスパレット(カゴ車)の安全な取扱い方法の徹底が重要です。

陸運業の
労働災害発生状況および啓発リーフレット等は
次の
富山労働局のお知らせからご確認ならびにご活用ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/toyama-roudoukyoku/mierukaR03_00001.html