新着情報 労働基準協会からのお知らせ

07月の新着情報


20170705

【本部】個別労働紛争解決研修<平成29年度基礎研修>のご案内

 個別労働紛争解決研修には、3日間の「基礎研修」と2日間の「応用研修」があります。研修講師には、著名な労働法学者や研究者や労働弁護団・経営法曹会議所属等のベテラン弁護士をお迎えしており、内容は、本格的かつ濃密なものとなっています。有料基礎は27,000円、応用は20,000円)かつ長丁場になっています基礎は3日、応用は2日)が、受講された皆さんからは極めて高い評価を得ています。
 昨今、ハラスメントや労働条件等を巡って個別労働紛争が増加しています。この研修には、起きないようにするためのあるいは起きたときには早い段階で円満に解決するためのノウハウが詰まっています。受講を是非、ご検討ください。

 個別労働紛争解決研修<基礎研修>の募集を開始しました。

 基礎研修は、個別労働紛争を解決するために必要な「基本的な法律知識」と「問題解決能力」を修得し、紛争の予防と解決に資する人材を育成することを目的に実施します。
受講資格はありません。当研修にご興味のある方は、どなたでも受講できます

詳細は下記のサイトよりご確認ください。
https://www.zenkiren.com/jutaku/kensyu/kiso-index